入門講座修学旅行 湖北の旅

毎年春の懇親の場

4月12日に真宗入門講座のメンバーを中心に修学旅行に出かけました。

P4120251

 

 

 

 

 

 

毎月開催される入門講座ですが、年に一度日帰りで旅行をしています。講座の中でのお話であったり、ティールームでのコーヒータイムでも交流はありますが、それとはまたちがった関係性の深まりが生まれます。

湖北 十一面観音めぐり

今回は滋賀県、湖北の木之本、長浜に出かけました。

住職が北陸での研修の際に、オススメされて何度か立ち寄ったところ、とても素晴らしい観音菩薩像が点在する地域でした。この感動を皆さんと分かち合えたらいいなと、今回の企画に至ったことです。

さて7時過ぎに明願寺を出発して、一路湖北を目指します。途中養老サービスエリアがトイレ渋滞(東名阪の集中工事の迂回で名神方面が混んでいたのでしょう)というアクシデントもありましたが、予定通りに西野薬師観音堂に到着。

P4120247

 

 

 

 

 

 

ここには名前の通り薬師如来像と十一面観音菩薩像が安置されています。本来もっと大きなお堂にいらっしゃったとのことですが、戦火によって焼失してしまいました。

P4120248

 

 

 

 

 

 

現在は近隣のボランティアさん9名が、年代わりで3人ずつ役を持って守っているとのことです。私たちがお西のお寺と聞いて、私たちは目の前のお東のお寺の門徒なんだよと教えてくださいました。

P4120249

 

 

 

 

 

 

続いて渡岸寺観音堂へ。渡岸寺というのは地名で、現在は向源寺という真宗大谷派のお寺さまが管理されています。もともとは光眼寺という天台宗のお寺であったところが、守っていけなくなり、大谷派寺院である向源寺さまの飛び地境内と成ったとのことです。○○寺というのが三つもあると難しいですね。

P4120255

 

 

 

 

 

 

お堂に安置される十一面観音菩薩像は、日本全国に七体ある国宝十一面観音の中でも最も美しいとされます。全国の仏像マニアのなかでもとても評価の高いものだそうです。さすが本当に好きな人を唸らせる仏蔵です。得も言われぬ美しさがありました。写真は撮れなかったので、参考までにこちら

長浜の町を散策

P4120277

 

 

 

 

 

 

昼食は長浜へ移動し、ロイヤルホテルでランチ。一緒にご飯を食べるというのはやはりお互いの垣根を低くして、いろんなお話ができますね。私たちお坊さんも、最近はご法事の会食ではノンアルコールなのですが、この日は皆さんとアルコールを嗜みました。

P4120281

 

 

 

 

 

 

午後からは長浜の町を散策しました。大谷派の長浜別院である大通寺にお参り。伏見桃山城の遺構と伝わる本堂は見ごたえ十分でした。

P4120289

 

 

 

 

 

 

お参りのあとは黒壁スクエアを散策。古いまちなみの中の伝統や新しいアート、自然の豊かさを同時に楽しめる場でした。

P4120313

 

 

 

 

 

 

P4120301

 

 

 

 

 

 

P4120311

 

 

 

 

 

 

天候にも恵まれ、とても充実したよい旅行になり、懇親も深まりました。