いよいよ御引上

P9130045

明日から御引上のお参りですべてのお家にお参りに伺います。御引上(ごいんじょうとかおひきあげと読みます)とは浄土真宗開祖の親鸞さまの命日のお勤めです。

もともと命日は11月28日ですが、これを新暦に直すと1月16日になります。西本願寺をご本山とする浄土真宗本願寺派ではこの日を命日を定めています。

東本願寺をご本山をされる大谷派の寺院では11月28日を命日とされています。

何れにせよ、一日ですべてのお家にお参りするのは不可能なので、秋口から順々に回っていきます。お参りは正信偈と和讃の六首引(弥陀成仏のこの方は)です。だいたい一軒あたり30分強でしょうか。お勤めの後にお変わりないか近況を聞かせていただくことも多いです。

すべてのお家を回りきるのは年が明けてから。今から長いお参りロードです。とくに今年は秋に前住職と前坊守の法事をお勤めすることもあり、一週間ほど早めのスタートになりました。

P9130070

足はしびれますが、一年に一度落ち着いてお話ができる機会なので、ワクワクする部分もあります。

お参りももちろんながらお話できることを楽しみにしていることです。