年間行事予定

明願寺の行事 1年の流れ

1月1日 新春法話会

1年の最初に住職からご挨拶もかねてのお話です。来客のあるおうちも多いので短めの法話会となっています。

1月下旬 北村講

岡崎市の北部の村にて行われるご法座です。

3月20、21日 春季彼岸永代経法要

毎年彼岸の中日とその前日の2日間の日程で法座が勤まります。年によって日にちがすこし変わることがあるのでご確認ください。中日にはお斎(昼食)振舞われます。

3月下旬 仏の子ども初参式&入園・入学お祝いの会

生まれて初めてお寺にお参りする初参り、両親も親にならせていただいた喜びを感じ、思いを新たにしたいものです。同時に入園、入学の節目に合わせ、お祝いの会を開催しています。

4月下旬 真宗入門講座修学旅行

毎年開催している入門講座の懇親旅行。当初は卒業旅行でしたが何かと忙しい年度末から、現在はすこし落ち着いてくる4月下旬になっています。

6月〜7月(2日間)八カ寺法座

三河八カ寺を順に布教使の先生に巡回いただきご法話を聞かせていただきます。八カ寺法座の初日の午前中には世話方集会(お寺の役の方が出席する年度の行事執行の承認)もあります。

7月下旬 明願寺キッズサンガ

子どもの声が聞こえるお寺に。お経の練習会やゲーム、虫取りや流しそうめんを計画しています。

8月15日 お盆法話会

元旦と同様の理由で、すこし短時間の法話会です。

8月下旬 真宗入門公開講座

毎月開催している入門講座の特別編。わかりやすくユニークなご講師にお話いただきます。

9月23日 秋季彼岸永代経法要

秋のお彼岸は1日のみのお勤まりです。

12月20〜23日 報恩講

宗祖親鸞聖人のご命日のお勤めです。正式には1月16日ですが、明願寺では一足早く年末にお勤めします。餅つきや、お飾り、お磨きやお花立てなど多くの方のご協力で成り立つ、最大行事です。最終日には地元伊賀町のご門徒のみなさんにお手伝いいただき、お斎(昼食)が振舞われます。